DSC_4516.JPG

ハワイのマナを感じる21日間集中RYT200ヨガ講師養成コース

ヨガアロハ・アカデミーだから実現可能な、日本人向けの日本語完全オリジナルプログラムです。ひとりひとりにしっかりと指導をするため少人数制を徹底。慣れない海外でも安心して充実したトレーニングを受けていただけるよう配慮されたカリキュラム。ヨガアロハでしか学べない魅力をお届けします。このプログラムは、人生の中で宝物になるような自分だけの自分のためだけの時間です。大自然の中「マナ(神聖なエネルギー)」に包まれて、まずは何事からも解放されて自分自身を開放し本来の自分を取り戻してみましょう

About Yoga 「ヨガ」とは

ヨガは、呼吸法やアーサナというポーズを取ることで「心・体・魂」のバランスを整えることができます。『8支則』という8ステップによる「ヨガな生き方」をすることによって身体面・精神面ともに変化があり、それらすべては日常面にも良い影響を与えます

​ヨガの語源は「つなぐ」「結ぶ」から「調和」「バランス」と意味します。ヨガは、バランスが欠けた 「心、体、意識」 をひとつにし調和の取れた本来あるべき場所に戻して整える「調整法」とも言われ、心と体が繋がり、何事にも執着せず手放すことができ「自分の内側」へ意識を向け直すことができるようになれます。ヨガの本来の目的は、正しい姿勢と呼吸から精神と体のバランスを整え、心身共に健康になることです。柔軟性やポーズが上手にとれる事を競うものでも、自分と他人を比較する為のものでもなく『心、体、思考、意識、呼吸、食』また自分自身や人との関わり合いなど全てのバランスをとる事を目的としています。ヨガを学ぶことは、自分の人生にメリットがたくさん。

Program プログラム内容

ヨガティーチャートレーニングへの参加目的は人によって様々です。癒しを求める人、精神面を強化したい人、ヨガによって救われた人、なんとなく興味があった人、その中でも「ヨガインストラクターになりたい」という理由が最も多いかと思います。プログラムへの参加理由が何であれ「ヨガ=アーサナ(ポーズ)を取ること」だと思っている方が多いかと思いますが「ヨガを学ぶ」こととは、人生をより幸せに生きるための「生き方を学ぶ」そのものです。

日常生活の中で幸せや喜びを感じることや、感謝することなどは、当たり前だと思っていてもなかなか難しいものです。ところが、ヨガを学ぶと、心から日常的に幸せ、喜び、感謝の気持ちを持つことができるようになります。また、参加された生徒のみんなは、ヨガが繋ぐさまざまな縁にも驚きを隠せません!

ヨガを続けることで「引き寄せの法則」が生まれ、なりたかった自分にどんどん近づくことができます。これらの変化は、人の生き方に深く関わる法則(ヨガ哲学)、知れば知るほど奥深いものです。

当スクールでは、スタジオやジムなどといった大人数のクラスからプライベートレッスンまで、幅広いヨガのクラスの指導と運営に必要なスキルを理解し、身につけることに焦点を当てます。またヨガの精神論を学ぶことにより、あなた自身も人間として、そして指導者として成長する機会だと考えています。

Yoga Style ヨガスタイル

当スクールのヨガのスタイルは、伝統的なハタヨガを基本とし、ポーズと呼吸を連動させながら流れるようなポーズの動きを組み合わせたヴィンヤサを習得します。ヴィンヤサは、現代人のスタイルに合わせて生まれたヨガスタイルです。流派にとらわれず、マルチなクラスを教えることができるヨガ講師になれることを目的としています。流派やスタイルがわからずお困りのかたは、「よくある質問」の「ヨガの流派やスタイルがわかりません」をご覧ください。

こんな方におすすめ

  •  ヨガに興味があり、より深く学びたい方

  •  ヨガインストラクターになりたい方

  •  独立してヨガスタジオを持ちたい方

▶︎ヨガを学ぶ基礎プログラム、ヨガアライアンス資格取得コース

RYT200概要

フラダンサー人形

トレーニングスケジュール あくまでサンプル

トレーニング中、2度の1日お休みがあります。初日当日は午前8時半よりオリエンテーションがあり、その後トレーニングがスタートします。

7:30 - 9:00

 

9:30 - 11:30

 

 

11:30 - 13:00

 

13:00 - 17:30

ヨガクラス

​ヨガクラス参加(スタジオ or ビーチパーク)

午前講義

実践(太陽礼拝、呼吸法、メディテーションなど)

座学(哲学、歴史、アーサナ解析など)

ランチタイム・休憩

午後講義

​アーサナ、解剖学、その他の講義、質疑応答

受講内容について

​定員:   現在コロナ禍のため定員9名まで

開催日程:『開催日程&費用』ページを確認

 

【準備するもの​・卒業証書・卒業後について】​​

  • 必須購読書が1〜2冊プログラム開始までに購読

  • 外用に使うヨガマットを購入し持参(現地購入も可)

  • 卒業試験は、講師が最終テスト自作ヨガクラスを確認し、トレーニング完了・卒業

  • 卒業証書は、卒業セレモニーで授与。その後、ヨガアライアンスサイトにて認定講師登録へ進める(登録はあくまで個人の自由)

【ご理解ください】

現在、ハワイへ渡米する場合、ワクチン摂取済みであることが義務付けられています。受講中、コロナウィルス陽性が判明した場合、素早く自己隔離または医師のもと待機していただくこととなります。

​主な講義・実践内容 変更あり

  • ヨガの始まり「ヨガ聖典・経典、歴史」

  •  人生を豊かにする「ヨガ哲学入門 」

  •  アーサナクリニック(ポーズ解析・指導法)

  •  ヨガ指導者の為の解剖学

  •  太陽礼拝のすべて

  •  プラナヤ-マ(呼吸法)

  •  メディテーション(瞑想)

  •  シンプルに生きるライフスタイル講座

  •  ヨガ補助用具「プロップス」の正しい使い方

  •  心地よく正しいプロのスキル「ハンズオン・アジャストメント(調整)法」

  •  アーサナをより深く提供する「オプションアーサナ」

  •  陰陽学と「陰ヨガ」

  •  完全なリラクゼーション「リストラティブヨガ入門」

  •  高齢社会に注目が集まる「シニア(チェア)ヨガ」

  •  女性の神秘のサポート役「マタニティヨガ」

  •  骨盤は女性の要「骨盤(矯正)ヨガ」

  •  生活の知恵・体質診断「アーユルヴェーダ入門」

  •  月の満ち欠けに合わせた習慣「ムーンサイクルセラピー」

  •  ホルモンや女性の身体について知る「女性のためのヨガ」

  •  食で人生が変わる「食養ヨガ・人気ビーガンレストランPeace Cafeランチプレート付ピクニック」

  •  美しい歌声マントラ奏者による「キルタンチャンティング講座」

  •  パートナーと楽しくさらにポーズを深める「パートナーヨガ」

  •  インド・ヒンドゥーの神様たち

  •  自然のままに生きる「アーシング」のすすめ

  •  指導者して、経営者としての「ヨガビジネス」

  •  安心的確なインストラクションテクニック「キューイング法」

  •  初心者から上級者までのクラスメーキング「シークエンス作り基礎」

  •  心と人生を開く「7つのチャクラ」

  •  生命エネルギーを身近に体験「レイキ・(音)ヒーリング講座」

  •  その他

プログラムに含まれるもの

  •  全ての授業+プログラム中の現地サポート

  •  資料、テキストマニュアル

  •  人生が変わる経験

プログラムに含まれないもの

  •  往復航空券+ 空港送迎(自己手配はこちら)

  •  滞在費生活費

  •  海外保険(必須)

ヨガアロハ・アカデミー特典 

  • 将来に、ヨガアロハが開催する全てのトレーニング、ワークショップやイベントには、各「卒割引」が有効となり参加可能。

  • 卒業後も相談や質問は無期限で可能。講師陣からアドバイスがもらえます。

Support Teachers  サポート日本人講師
​指導メンバーが異なる場合があります、ご了承ください。
・Kayoko Parkins(ヒーラープラクティショナー)
・Yuko Kowal(助産師ヨギーニ)
・Nami Nagata(オンライン講師のみ)
​・その他

​\2020年11月卒業〈16期生〉/

Yogaloha Ohana
​卒業生の声

IMG_2555.JPG

Q. インストラクター養成講座を受けようと思ったきっかけは?

A. ヨガの知識を深めて、ヨガインストラクターとして働きたいと思った。ヨガのある生活に価値があると思い、教えることができなくてもヨギーになって心を豊かにしたいと思った。集中して海外で学べることと、先生が気軽に電話でいろいろ話を聞いてくださったのでヨガアロハに決めました! 

 

Q. 受講し、印象や思い出に残っていることは?

A. ビーチや屋外で行うヨガがとても気持ちよく最高だった!普段スタジオ屋内で行っているヨガの感覚とは違う自然のエネルギーを体感することができた。またマントラヨガで不思議な感覚になって楽器にも興味を持った。そして、今までアーサナだけだった自分の知識が深まったことによって日常生活でもヨガをしている時でも気づきやひらめきが多くなった。自然に自分がどう生活して、どう考えたらいいかが分かるようになってきた。前向きにもっといろんなことを目指したいです。

IMG_6620_edited.jpg
Kurumiさん
22362_ext_09_0.jpg

​Gallery