• facebook
  • ameba
  • instagram
  • youtube

RYT-300 Yoga Teacher Training

RYT500認定300時間コース

RYT200修了後アドバンス・プロフェッショナルRYT500認定ヨガインストラクター養成コース

RYT500認定300時間コース(2020年 第1期生募集中)

より深い知識と経験を身につけ、実践で生かせるヨガ指導者としてのレベルアップコースです。RYT200(200時間)のトレーニングに加えてこの300時間のトレーニングを修了すると、 全米ヨガアライアンスのRYT500認定ヨガ講師として登録し、活躍することが可能になります。日本だけでなく世界でもまだ数少ない資格保有者となり、学び続ける環境を提供いたします。

ryt500ロゴ

プログラム内容

このプログラムでは、日本人講師からだけでなく、ハワイで活躍する世界レベルのヨガ講師陣からアドバンスレベルの学びを得ることができます。アドバンスヨガアーサナはもちろん、生徒一人一人のアライメントを丁寧に直し、個々により合ったアーサナ・クラスを提供できるヨガ指導者になるために、様々な応用技術を学びます。ネクストレベルにアップできます!

ヨガアロハ・アカデミーでは、他のトレーニングでは学べない内容を提供いたします。ワークショップスタイルの特典講座や応用編などのたくさんの講座が含まれており、様々な講師から多様なプログラム内容を学ぶことができます。ヨガへのさらなる興味と知識の幅が膨らむはずです。

※このプログラムでは、事前スタディ(ヨガクラスへの参加、必須講読書の完読と課題レポート提出など)が必須課題となります。そのため、開催日の最低1ヶ月前がお申し込み締切となります。

RYT500認定300時間コース

主な座学・実技講習(必須講座)
合計136時間

  • デイリーヨガプラクティス
  • メディテーション(瞑想)
  • プラナヤーマ(呼吸法)
  • モクシャ
  • クリヤ
  • 解剖学・生理学(応用編)
  • さらに深いヨガ哲学、ヨガ聖典・経典(ギータ・ウパニシャット)
  • アーサナクリニック 中〜上級応用
  • アーサナの指導技術、アライメント、変更、バリエーションについて
  • 中級クラスを教えるにあたっての指導法
  • 生徒へのアジャスト修正方法(応用編)
  • クラスやプライベートレッスンを想定した上級シークエンス
  • インド神々
  • ティーチングクリニック(指導評価)
  • チャクラとヤントラ
  • 魂に触れる「タントラ哲学」
  • Dharma Talk(ダルマトーク)
  • Mindfulness/Oneness/Wholeness/Stillness
  • Moon Salutation & Moon Sequence

ワークショップスタイル
特別講座
合計114時間

  • マタニティヨガ実践編(産前・産後ヨガ)
  • 不思議なお手当手法「クラニオセイクラル・セラピー入門」
  • 自然とつながる「5エレメント(5元素)」
  • チェアヨガ実践編(アイアンガーチェア)
  • リストラティブヨガ(実践編)
  • 陰ヨガ
  • ヨガアロマセラピークラフトメーキング
  • ヨガと繋がる「アロマセラピー」
  • アクロバティックな「アクロヨガ」
  • 極上の癒し「サウンドヒーリング(音ヨガ)」
  • エナジーセルフヒーリング・チューニング法
  • アーユルヴェーダ(レベル2)
  • サンスクリット講座
  • 英語クラスが理解でき、バイリンガルで指導「英語deヨガ」
  • ヘナアート&曼荼羅講座
  • マントラ・キルタンチャンティング
  • タイヨガマッサージ
  • その他

課外授業(内容が変更する場合もあります)

  • 海の上での「サップヨガクラス体験」実習
  • 空中での「エアリアルヨガクラス体験」実習
  • オアフ島パワースポットトリップ
  • カカアコヨガフォトツアー
  • 自然の中でウォーキングメディテーション
  • マラメーキング講座

トレーニング事前スタディ

  • 1. スクールから提供される添付事前スタディマニュアル参照
  • 2. スクールから求められる必須項読書購読書参照(レポートあり)
  • 3. 自主学習の記録:
  • 自己練習:アーサナ、呼吸法、瞑想など(最大30時間/当校提供事前スタディマニュアルも該当)
  • ヨガクラス参加(最大20時間/好きなクラス、講師、スタジオクラス参加)
  • クラスティーチング(RYT500取得には最低ティーチング時間項目が条件にあります。TT中クラスを教えることがあるので最低限のティーチングスキルが必要です)

日程・費用

開催日程&費用』をご覧ください。

定員

10名(少人数制)

受講対象者

  • ヨガアライアンスRYT200/300インストラクター養成講座修了者(お申し込み時に証書コピーを提出していただきます)

※他校卒業生の参加も可能です。
※このコースは女性限定ではありません。男性もご参加できます。

こんな方におすすめ

  • ヨガをさらに深く学びたい方
  • アドバンスヨガインストラクターになりたい方
  • 独立してヨガスタジオを持ちたい方
  • 独立してヨガスタジオを持ちたい方

プログラムに含まれるもの

  • 全ての授業
  • 課外授業の交通費
  • 資料、オリジナルテキスト
  • 現地サポート
  • より深いヨガの学び
  • 全てのワークショップ講座

プログラムに含まれないもの

  • 往復航空券
  • 滞在費
  • 生活費
  • 空港送迎
  • 海外保険

ヨガアロハからメッセージ

ヨガアロハ・アカデミーでは、アーサナ(ポーズ)のみに重点を置いておりません。ヨガは、さらに深い哲学や知識により本来の私たち自身の豊かさを何倍にも膨らませてくれるものです。アーサナにこだわりすぎると、身体を壊し怪我をし、自身の生徒にも同じように怪我をさせてしまう可能性があります。当校では、そんな怪我をしてしまった人へ、怪我に繋がらないためには、と根本的な精神面や身体能力を活性化するための学びを重視しています。もちろんアーサナの授業もありますが、参加される生徒がみんな身体の柔軟性があり、運動機能に優れていても、全てのアドバンスポーズができるわけではないので、あくまでもどのように実践、指導できるかを習得します。

このコースでは、あなたの知識と経験を深めること、身体の柔軟性よりも心の柔軟性を学ぶ素晴らしい機会となることを目的としていますので、様々なヨガクラス、栄養学、ライフスタイル、ヨガに関連する内容を豊富に体験し、もう一度ヨガを素晴らしいと認識していただき、自信をさらに得ることができるでしょう。

メイン講師

ヨガアロハ ハワイ講師 Courtney Wexler
ヨガアライアンスRYT-500認定ヨガアロハ講師

Courtney Wexler

ヨガアロハ ハワイ講師 Sato Dela Cruz
ヨガアライアンスRYT-500認定ヨガアロハ講師

Sato Dela Cruz

サブ講師

Yuko Kowal
Kayoko Parkins
Ashlyn Yamaoka

page top